「動画編集で稼げる」はウソ!?ディレクター“N”が物申す!
動画編集の真実を見る

テレビディレクターとプロデューサーの違いとは?

テレビ制作業界のお話
この記事は約5分で読めます。
この記事ではテレビディレクターとプロデューサーの業務内容について紹介します。
ディレクターとプロデューサーって聞いたことあると思いますが、明確に何が違うかって
知ってますか?

ディレクターとプロデューサーの違い

 

ディレクター

  • 番組内容の演出
  • 台本を構成作家と作る
  • 収録・ロケで現場を指揮する
  • 編集をする
  • ポスプロに入って映像を完成させる

 

プロデューサー

  • 案件を取ってくる
  • 出演者のキャスティング
  • スケジュール管理
  • 演者のスケジュール
  • 制作のスケジュール
  • 編集はしない

 

会社に例えると、プロデューサーが社長兼営業マンのような立ち回りで、
ディレクターは社員という感じです。

ただディレクターが番組全部を編集するわけではなく、
ADだったりポスプロに入ったりして番組を作っていきます。

ポスプロ = ポストプロダクションは編集に特化した部屋みたな場所で
テープだったりデータを持って行ってディレクターが立ち合い
番組の編集を進めていきます。

ポスプロではテロップやエフェクトを入れて行ったり
音効 = 音響効果・効果音やBGM等を入れてもらったりします。

ポスプロには動画編集の神と言いますか
超絶効率的に編集してくれる編集マンが居て
いつかこのブログ、もしくは動画で紹介したいなと思っています。

じゃあディレクターってどこまで編集するの?と言いますと

大体は白テロップで指示を出して、
設計の完成図を作っていき、ポスプロでガチの編集のプロの方達に
テロップ、BGM、効果音などを入れてもらう流れです

ディレクターになるには


動画編集しまくれる職業(強制的に)
そんなディレクターって魅力的ですよね?
そんなディレクターになる方法を紹介します

まずはADから

AD(アシスタントディレクター)は番組制作において欠かせないポジションです。
今ディレクターをやっている人、プロデューサーをやっている人のほとんどがADを経験していると思います。(例外もありますが)

ADはテレビ業界人のスタートラインでもあってADを経験して自分は編集するのが好き、
人と話してやりとりするのが好きなどによって自分が進みたい道を決めていくのが一般的です。

ただ実際にADがやる仕事はほとんど雑務です。

テレビを見ているとADってこき使われているイメージがありませんか?
あれって実際ほとんど間違っていなくて、修行のような期間と言えます。

ADから始めて、ディレクターになる人もいれば
カメラなど撮影が好き!となれば
技術(カメラマン)さんになる人、
台本を書くのが好き!となれば構成作家になる人もいます。

進路選択に似ていますよね笑

AD時代に修行というか、結構ツラい仕事をこなしつつテレビ番組自体がどういう人によって、
どうやって運営されているのかを見て自分の将来像に重ねていくんです。

ある意味、ADを経ることによって
皆がお互いの仕事内容を把握しているので
タスクの振り方だったり、
こなし方を共有できるので
その点では便利なシステムだなと思います。

ADは会社で例えると平社員だったり新入社員と同じような感じです。
スタートラインとも言えますね

ディレクターはモテる?

ディレクター!って聞くと何かカッコいい気がする。
自分だけでしょうか?

どちらかというプロデューサーの方がカッコいいですかね
僕は今の仕事が好きでやっているので
ADの時から自分の仕事カッケー!と思ってやって来ました。

初対面の人がいる飲み会で『業界人やってます』って言いたくないですか?

僕は言いたくて仕方なかったのですが、
ADの仕事をしていると他の業種の人たちと時間が合わないことが多くて
飲みの場が全然作れないことに気付き、絶望しました。

ただ、ディレクターはモテるのか?と聞かれたら
別に特別モテるということはないと思います。

そりゃイケメンでいつもキャーキャー言われるような人なら
モテると言ってもいいと思うけど、そんな人は何の仕事しててもモテるでしょ。

大体飲み会でディレクターやってますって言っても
「へ〜」で終わります。

何の番組やってるんですか??
「へ〜」

芸能人誰と会ったことあります??
へ〜」

仮に誰かとお付き合いしても時間が合わないなどの理由で
長く続かない人の方が多い気がします。

なので、モテる人はディレクターに限らず
ギラギラ仕事をして輝いている人だと思いますよ、はい。

最近ではロケバスの運転手と結婚した女優さんの話もありましたが
あんな事ホントに無いです(笑)

「マジでないです」

芸能人を近くで見ることは出来ますが
交際はもちろんこっちから電話番号を聞くなんてあり得ないことなので…

(羨ましい!)

テレビ業界は縮小傾向

コロナの影響もあって最近ではリモート撮影が増えましたよね
テレビを見てもモニター越しで家から出演する人が多くなっていると思います。

コロナ前ですらネット動画配信の影響でテレビ業界は縮小傾向にあったのに
コロナのせいでますます仕事が減ってしまいました。

オリンピック関連の番組は前々から予定されていたのに全部潰れてしまい
番組入れ替えもあって大変でした…

テレビって思った以上に前々から制作していて、何か月前から撮影始まって…
オリンピック関連で潰れた番組、お蔵入りになった企画は相当あるんじゃないかなと思います。

しかも最近はアマプラやNetflixもあって、
テレビ以外でも楽しい映像コンテンツが無限にありますよね。

テレビ業界はどうなっちゃうんでしょうかね…
個人の意見としては日本のテレビ技術は世界に誇れる部分も多いと思うので
上手いことネットと連携していけないかな~とか思ったり…

でもしがらみの多い業界ですからね~(笑)

 

役立つ情報を配信中!

“ディレクターエヌ”公式ラインを友達追加しよう

コメント

タイトルとURLをコピーしました